毎月の支払いあなたはどうしていますか?
少しでも節約して計画的に貯金を増やしましょう



自分の車と年収の割合ってどれくらいが適切?


車

車は贅沢品という方と、
どうしても必要不可欠な乗り物であるという人がいます。

これは都市部と田舎とで違ってくるものです。
田舎では移動手段のために車はなくてはならないものだからです。
ですが、それゆえに、贅沢をせずに、
自分の年収に見合ったものを購入することが大事になってきます。

高価な買い物とは言え、たいていは10年ほどで乗り換えることが多いためです。
そこから考えると年収と同じくらいの金額の車であれば、
特に問題なく維持していくことができるのではないかと考えられます。

仮に年収が300万円であったとすれば、
一年間に30万円ずつ貯めることができれば、
10年で300万円になります。

13年ほど乗ることはできるでしょうし、そうやって考えれば、
年間の貯蓄額も少なくすることもできますので、
これぐらいの金額が無難だと考えます。

しかし、できるだけ安い金額の車を選べば、節約することにも繋がりますし、
次回、良い車を買うということも可能です。




TOP 光熱費って
1人あたり毎月
いくらが理想?
貯蓄額って給料の何%が理想? 自分の車と
年収の割合って
どれくらいが適切?
家計簿を
毎月つける
メリットは?


Copyright(c) 毎月の支払いを軽くしてお金を貯めよう!