毎月の支払いあなたはどうしていますか?
少しでも節約して計画的に貯金を増やしましょう



家計簿を毎月つけるメリットは?


家計簿を毎月つけるメリットは、
先ず毎月何にどれくらいお金を使っているのかが明らかになることです。

その結果趣味や嗜好品にお金を使い過ぎていた場合は
それを自覚することによって、むだ使いを減らし節約につながります。

また生活に本当に必要なものとなくてもいいものとの区別がついて
何を優先すべきかがはっきりしたり、消耗品をどれくらいの期間で
買い足すかがわかり、計画的に生活できるようになります。

特に子どもが高校や大学に進学するときは一番お金がかかるときなので、
生活のむだを省いて教育費にまわすことができるのは大きなメリットです。

また家計簿をつけているとどれくらいのお金で生活できるかがわかり、
予算を立てて生活できるようになります。

その結果必要な所には予算をとってお金をかけ、
購入することが可能になってきます。

あらかじめ予算に組み込んでおき、他を調整するようにすれば、
自分で生活をコントロールしているという気持ちの余裕も生まれてきます。




TOP 光熱費って
1人あたり毎月
いくらが理想?
貯蓄額って給料の何%が理想? 自分の車と
年収の割合って
どれくらいが適切?
家計簿を
毎月つける
メリットは?


Copyright(c) 毎月の支払いを軽くしてお金を貯めよう!